(岡本よりたかさんのセミナーで学んだことから)

驚いたのなんのって
この許せない作物の輸入大国は
実は、日本なんですって
それもナンバーワンですって~
うっそ~っ
マジで~
超ショック~
って感じです

ロシアが全面禁止にしようとしています
(プーチンてほんと偉いな
ユーロ圏でも追い出そうとしています

日本では研究用以外は
栽培は禁止されているのですが
輸入されたこれらの作物が
人の目に触れないように
食品の中にしっかり入りこんでいます

代表的なものは
とうもろこし
大豆
なたね
他には
甜菜(砂糖)、じゃがいも、綿、パパイヤ、アルファルファ(牧草)

輸入され遺伝子組み換え作物がどこへ行くかというと
まず、家畜の飼料
そして、食品工場に行って・・・
何に化けるかというと
しょうゆ

食品添加物
なのであります!

私は体質上(化学物質過敏症)
食べ物は非常に気をつけないといけないので
調味料は全てグリーンコープか自然食品店で買います
味噌や梅干しなど作れるものは自分で作ります
添加物が入っているものは極力避けています
市販のお菓子は一切食べません(ほんとだよ!)
避けようと思えば避けられます
それでも百パーセントはとうてい無理ですが・・・

今スーパーに並んでいる食品のほとんどすべてに
食品添加物が入っています
つまり、気をつけないで食べてると
毎日、毎日、三度の食事に
口にしているのです

遺伝子組み換え作物が使われていても
表示の必要のないものは
砂糖、小麦粉、大豆粉、果糖ぶどう糖液糖
植物油脂、コーンスターチ、でんぷん、異性化糖
乳化剤、たん白加水分解物、醸造酢、酒精、アミノ酸

しょうゆも必要なし
油も必要なし

これじゃ
子供のお菓子にだって
わんさか使われていますよね


以前、私がお風呂に米とぎ汁乳酸菌を大量に入れたのを
「変なもん、勝手に風呂に入れんじゃねえ~っ!」って
息子が怒鳴ってましたが
「毒なもん、勝手に食べ物に入れんじゃねえ~っ!」って
怒鳴りたい気分です

モンスターペアレントなんて汚名は返上して
モンスター消費者になったほうがいいんじゃないか?!
と思う今日この頃です・・・
もう、まったなしです

岡本よりたかさん曰く
講演の最後に必ず言う言葉がある。
以下の3つである。
1)知ることは避けることに繋がる
2)避けることは不買に繋がる
3)伝えることはNOの意思表示

というわけで
私も、伝えていこうと思う次第です

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ

ブログランキングに参加しています
ポチッと押していただけると励みになります