今年の春から
ぶどう園の近くに家を建てて住んでいます
化学物質過敏症の私が比較的
暮らしやすい環境でありました
もちろん何にもないってことはありません
ぶどう園の地主さんの畑で時々農薬が撒かれます

周囲は山と牛の放牧場
家の周囲を通る車は
住民と宅急便屋さんと牧場のトラック
そして、たまの来客の車だけ
周囲は山とわずかの民家と牛の放牧場のみ
農薬の撒かれる田んぼもありません

いろいろ土地を探し尽くして
灯台下暗しのような状況で
ぶどう園のそばに家を建てることに決めました

ブドウ栽培にちょっと疲れてしまってましたが
今更ぶどう園を手放すわけにはいかず
ぶどう園とこれからどう向き合っていくか
真剣に考えました

今は一応なんちゃってぶどう兼業農家なわけですが
ぶどうが好きとか、ワイン造りたいと思ってたわけじゃなく
ただ自家用に、農薬を使わず、果樹を作りたくて
たまたまぶどうの産地だったこの地で
農協の主催するぶどう栽培塾に
栽培方法を学びに行ったのがきっかけでした

その講習後、参加者にお手紙が届き
「休止予定のぶどう園を借りませんか?」
なりゆきで
自然栽培の集まりで知り合った友達と一緒に
ぶどう園を借りることになりました

それからのことは
このブログにいろいろ書いております

なんでブドウなんか作ろうと思ったんですか?
ってよく聞かれます
ブドウの栽培って
多分、果樹の中では一番手がかかると思います
一つのブドウの房ができるまで
何度その房を触ってるかって
先日も、ブドウを作られてる方が言われていました
7回も8回も手が入っています
農薬撒いたり、ジベレリン処理がないだけマシですが
ブドウ栽培って本当に大変なんです

とてもわかりやすく工程を描かれているブログがあります
雨宮ファームさん 勝手にリンクおゆるしください ➡️こちら

とりあえず剪定はしたものの
いくら無肥料で、農薬を一切使っていないとはいえ
種ありのベリーAしかない小さな小さなブドウ園
短期間に販売するということが
主婦の片手間ではできなくて
販売ルートもほとんと開拓していません
友人、知人に買ってもらうのが関の山
しんどいだけでお金にもならず
残ったブドウは家で処理するのが当たり前になってました
これからどうしようかなって
決めかねていました
いろいろね、考えました
趣味でというには量が多すぎて
大変すぎて・・・続きません

2年前に「食と自然栽培」がテーマの講演会を主催した時
自然栽培の作物をアピールするために
ワインを委託醸造して作りました
三次ワイナリーさんにお願いして
特別に作っていただきました
太田さん、その節は本当にありがとうございました
あの後、講演会疲れでお礼に伺うこともできないまま今に至っています
女性受けのするフルーティなワインでした
ワインが嫌いな方がこれなら飲めるとか
これは飲んでも頭が痛くならないとか
また、ワイン通の方から今まで飲んだワインは何だったんだろうと
言ってくださった方もおられます
特に女性から大変好評でした
もちろん酸化防止剤無添加です

その翌年は
ブドウ園の地下を走っている
畑菅という畑の水専用の水道管が故障して水浸し
草ぼうぼうなので長い間気がつかず
畑がずっとじめじめしてて
ブドウはほとんどうどん粉病だかカビ病になりました

昨年はいろいろ家庭の事情もあり
ブドウを休ませようと蕾をほとんど落としました

そして今年
剪定はしたもののどうしたものかって
悩んでていた頃
ブドウを作ってる仲間の作ったワインを飲んで
やっぱり今までやってきたことを無駄にしたくない
私もワインを作りたいと思いました

ちょうど
近くに新しいワイナリーができたこともあり
そこでワインを作っていただけることになりました

今年のぶどうは
とりあえず、袋掛けまでなんとかたどり着き
あとはサルから守るだけの状態です
これが一番大変!!!

ワインの作れる最低限の量が確保できたら
ワインができます
農薬を使わず、肥料もやらず
(たまに近所で刈り取った草を入れたり、手作り乳酸菌を撒いただけ)
栽培したベリーAのワインです

野生酵母で
(もともとぶどうについてる酵母だけで発酵させます)
捕糖もせず
(通常アルコール度数を上げるために糖分を足すこともあります)
酸化防止剤も使用せず(原則)
(状況によっては亜硫酸塩を入れることもあると言われました
それを了承しないと作ってもらえませんので・・・)
ワインを作ります
昔ながらのやり方です

サルが来ないことを祈るだけというか
サル対策これから真剣に考えます

とりあえず
サルの天敵のジョジョちゃんにマーキング頑張ってもらっています

DSC00182

今年サル被害がひどくて、もしワイン作れなくても
ずっとブドウは作り続けいていきます
今年がダメなら、来年!

大切な家族に食べさせたい
安心、安全なブドウを作っている
ひだまりジョジョ農園です
一般デビュー(?)します
これから本気で頑張ります
どうぞよろしくお願いいたしますm(_)m


IMG_1830



IMG_1831



s_IMG_1634

以前200本弱作ったワイン
ぶどう園の猿よけ犬ジョジョの名前をワインにつけました




にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ