記事を投稿しなくなってずいぶん経ちました
何も書くことがなかったわけではなく
なんとなく遠のいてしまいました
いろいろありすぎて
慌ただしくて
ブログ書くような
落ち着いた気分になれなかったのかな・・・

昨年から引っ越して現在またマンションに仮住まい
いろいろ事情はあるのですが
せっかく農的な暮らしがしたくて田舎に戻ったのに
何してるんだろう・・・私
土と触れ合う時間も減りました
遠くなって続けるのが難しくなり
野菜やお花を作っていた畑も返しました
作っているのはぶどうだけ
もっと土に触りたい~
でも時間がない~という状況

ブログを放置してた間に
コメントをいただいてましたが
ずいぶん時間が経ってからお返事したので
読んでいただけたかどうかもわかりません

関東からUターンしてほぼ6年
もうすぐ本当にしたかった暮らしができるかな・・・
この6年間、とても長く感じます
子どもの頃みたいに
毎日を新鮮な気持ちで迎えてたからかも・・・
いいことも、そうじゃないことも
新しい出会いもいっぱい

ちょっとがんばりすぎて疲れました
でも、もうしばらく踏ん張らなくっちゃ~と
思ってはいるのですが・・・

絶望してました
こんな世の中に、こんな日本に、情けない自分にも
今も当然絶望してるけど・・・

こうしてまたブログを開くきっかけになったのは
(IDやパスワードも忘れかけてて何度目かのトライでなんとか入れました)
先日まで参加してた稲作教室の先生のブログの記事を読んだこと
ある稲作教室での言葉の学びの時間に
最近感じていることを吐き出してしまったことがありました
私の心を占領していた絶望と迷い
それにこたえてくださったかのようなブログ記事でした

世界はどうであれ 社会はどうであれ

わたしが喜びでいること・・・

その喜びから 次の道が見えてくるのです。

 

その晴れやかな光が照らすものは絶大です。

人の大いなる源に点火する光・・、

 

自分を生きることに遠慮はいらなくて

本当の望みを かなえてゆくこと

ささやかなことから始めてゆくといいのです。

 
まだ迷いはあるけれど・・・
私が喜びでいることを心がけようと

そして、また別の自然栽培のセミナー後の懇親会の席で
ちょっとお酒が入って
ついつい自分の思いを吐露してしまってた私
そこでも、どんなに絶望的な状況でも希望を失わないこと
絶望すると、からだ中の細胞が絶望してしまう
それが子供に伝わるよと・・・
自然栽培の師匠たちの言葉もすとんと胸に落ちてきました

母親である私の一番の望みは
子どもの幸せ
まずは、母が幸せじゃなくちゃと
絶望の中でも私が喜びでいようと
そう思ったら
久しぶりにブログを書きたくなりました

これから猛烈に忙しくなるので
次はいつになるかわからないけど
進行中のあることを中心にまたブログ復帰するつもりです
って
今更誰も読んでないかっ?!
おっと、じゃなくて~
読んでくださる方ももういらっしゃらないでしょうが・・・
楽しいこともやるぞ~!!!
自分でもこんな日記みたいなことブログに書いちゃって・・・
らしくないなと思いますが
今は心の声を出したい気分なのです
(最近まで見てたドラマの影響か・・・)
ひとりごとでした

読み返すと内容があれこれあって支離滅裂で
もうちょっとまとめたいけど
このまんま投稿しまっす

2012  4月畑 元庭と畑 008
オダマキを愛でるジョジョちゃん(視線がずれてますが・・・)
今はこの子とも別居中

ついでにこの子ものせちゃおう
この子は同居中ですが、相変わらずの破壊ダー
賃貸マンションがぁぁぁ・・・
引っ越しの時怖いです~

054