しばらく前に書いた記事
豆乳ヨーグルトを子供に食べさせる方法
稲恋さんからコメントいただきました
お子さんが豆乳ヨーグルトを食べてくれないと
困っていらっしゃって
レシピを教えてほしいとのこと

我が家も娘が苦手で困っていたのですが
最近は美味しい豆乳ヨーグルトジュースができるようになって
毎朝文句を言わずジュースを飲んでくれるようになりました
娘ばかりか
ペットたちも豆乳ヨーグルト大好きになってしまって
ジョジョ(犬)もココ(ヨウム)も
毎日豆乳ヨーグルト食べております

というわけで
豆乳ヨーグルトを子供に食べさせる方法Part2です

玄米ぶっこみ法で作った豆乳ヨーグルトですが
出来立ての味と
しばらく(2、3日)冷蔵庫に置いて熟成させた味と
かなり違います

出来立ては、豆乳の味が強く、酸味がほとんどありません
まろやかなお豆腐風味ヨーグルト
冷蔵庫で2、3日ほど熟成させると
豆乳味がなくなって、酸味が強くなり
さらに熟成が進むとピリピリ炭酸っぽさも出てきます

私はどっちもそのまんま
パクパクいけますが
子供に食べさせるときは
使い分けないと
すっぱい~、マズイ~ということになります
レパートリーはあれから増えてないのですが
この味の違いをうまく使い分けて
ジュースも雑炊もおいしく改善されました

ジュースにするときは
熟成させて酸味が強くなったものを使います
豆乳っぽさは全く感じられない美味しいジュースになります
ジュースの材料はお好みで!
最近の組み合わせは
いちご(1パック)、水(1カップ)、豆乳ヨーグルト(100ccくらい)、オリゴ糖
いちご、りんご、水、豆乳ヨーグルト、オリゴ糖
いちご、冷凍ブルーベリー、水、豆乳ヨーグルト、オリゴ糖
といったところ
(ざっと4杯分くらい作れますが量はけっこう適当です)
娘が「バナナはカロリーが高いから使わないで!」
とのたもうたので、バナナは使っておりません
真弓定夫先生もバナナは食べるなとおっしゃってましたし・・・
以前は牛乳や豆乳を使ってましたが、水にしました
さっぱりしてておいしいです
ミキサーにかけるときは
豆乳ヨーグルト以外全部入れていったんミキサーにかけ
その後、豆乳ヨーグルトを入れて一瞬だけミキサーをまわします
ミキサーで撹拌すると菌ちゃんが死んじゃわないかなと思って・・・
どうなんでしょうね?

次は、雑炊です
雑炊というと
それなりのお料理という印象を受けますが
私の作るのは、そういう立派なものではなくて、おじやです
冷蔵庫の残り物対策兼手抜きしたいときのメニューです
でも
野菜はたっぷりとれるし
冷蔵庫のおそうじもできるし
残り物も無駄にしないですむし
カロリーも低くて、栄養バランスとれてるし
簡単で
優れものメニューだと思っているんですが・・・
子供たちは、今日のメニューはおじやと聞くと
「ああ、また手抜き料理ね!」とがっかり顔

そんな簡単おじやもご紹介
(ちょっと恥ずかしいな・・・)

だしをとる
(化学調味料はつかいません、昆布やいりこで)
野菜を小さめに刻んで煮る
(ありあわせの野菜、私の定番は大根、にんじん、ねぎなど)
お豆腐をさいの目に切って入れる
(お豆腐のかわりにあげや鮭フレークだったり
野菜だけだったり、とにかくありあわせなんです)
残りごはんを入れる
お味噌を入れる
(卵でとじるときもあります)
火を止めて、出来立てのお豆腐味の豆乳ヨーグルトを入れて混ぜる
お味噌との相性がいいので
ヨーグルトが入っているのはわかならいと思います
すっぱいヨーグルトでやってみたことはないのですが・・・
多分味はまろやかになるのでは・・・

さらに、ちょっとお恥ずかしいですが
私の必殺超手抜きおじやは
前日の余ったお味噌汁にごはんを入れるというものです
これだとすぐできます
ネギや、みつば、青いものを足すと
残り物オンリーぽさがなくなります

稲恋さ~ん
小さいお子さんには
フルーツミックスジュースがおすすめかも・・・です
遅くなって大変申し訳ありませんでした
ブログにコメントしようとしたのですが、会員制で入れませんでした
ごめんなさい



ブログランキングに参加しています
ポチッと押していただけると励みになります
にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ