このところ連日猿がぶどう園に来ています
ぶどうはまだ熟してはいませんが
色づきは進んでいます
お猿さんは
これくらいだと十分食べられる味みたい

何にも防獣対策をしていない我がぶどう園
格好の餌場です

窓辺でパソコンしてたら
南に農道を隔ててぶどう園があるのですが
その家の前の農道を
猿が片手にぶどうを抱えて
悠々と歩いてるではありませんか
目を疑うような光景です
3、4匹ぞろぞろぶどう園から出てきました
窓をガンガン叩いて
すぐ外に出ましたが
猿の姿は既になく・・・

その翌日も
窓辺に座っていたら
また同じ場所から
背中に子猿を乗せた母猿が
ぶどうを持って出てきました
この時は
「こら〜っ!」って大声を出しました
子猿ちゃんにも人間は恐いって思ってもらったほうがいい
外に出たら50メートルほど先の道で
座り込んでぶどうを食べておりました
その先は急斜面で
ぶどうを抱えたままでは歩けないのでしょう
私の姿を見て、ぶどうを落として
斜面を降りて逃げて行きました

夕方外に出てると
比較的近い距離で
猿の鳴き声がしています
群れできているようです
車のクラクションを鳴らしたり
花火(子供用の)をしたり
外に出たがるジョジョ(犬)を出さずにずっと窓辺でワンワン鳴かせたり・・・
か弱いお婆ちゃんキャバリアなので、姿を見られたら逆に舐められます)
外にスピーカーを向けて息子のうるさいCDを大音量で流したり・・・
(ほぼご近所がないからできることですね)
思いつくこと全部やりました

噴出花火をしたら
木の上にいた見張り猿でしょうか
ぎゃーっと叫び声をあげて
木々の枝を飛び渡って逃げて行きました
ほぼ真上にいた!
群れもギャーギャー叫んだりしながら
遠ざかっている模様
その後石を拾っては藪に向かって投げてみました
花火も使い切り、最後は車のクラクションを
派手に長く鳴らして終了
暗くなったので大丈夫かな?
私は終始大きなスコップを護衛用に持ってあちこち移動
(猿は女子供を舐めて、かかってくることがあると聞いていたので)
おばさんを舐めんじゃねえぞ
なんちゃって〜


翌朝夜明け前に起きて
(いつも明るくなる前に目覚めます)
車をぶどう園の前に移動し
ライトでパッシング
まだ来ていません
そうこうしているうちに
遠くの方で猿の吠え声、だんだん近づいてきました
やっぱり来たね!
早速昨日購入したロケット花火の出番です
偶然ぶどう園の近くの畑菅の修理に来られた
元農協勤務のおじさんにロケット花火のこと教えて貰いました
(この歳になるまでロケット花火なんてやったことない)
猿の声の方角に向けて
ロケット花火を打ち上げます
飛んで行ってパンと大きな音がします
猿が遠ざかるまで
あちこちで何度も何度も打ち上げました
なんとか追い払えたみたいです
油断はできません

ワイン用ぶどうの収穫は9月末
それまでどれだけぶどうが残るのかな?
200キロに満たなければ
ワインはできないのです
これ毎日やるなんて無理〜
とりあえず
戦闘態勢に入ってからは二戦二勝
留守できません・・・困った!!!

それにしても
草も虫も敵としないはずのワタクシ
ここに来て
お猿さんとタイマン張ってます
なんということでしょう!!!



にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ